第17回公開シンポジウムが11月9日(金)に開催されます

第17回公開シンポジウムが11月9日(金)に開催されます

2012/10/23 火曜日 12:56:52

名古屋市立大学経済学研究科・附属経済研究所主催
第17回 公開シンポジウム
「21世紀の名古屋市を展望する」

【概要】
 今年のシンポジウムでは、グローバル経済のなかで日本・中部経済を浮き彫りにしつつ、名古屋市の将来を展望する、という大きなテーマを掲げています。財政学会の重鎮である牛嶋正氏(元参議院議員、本学名誉教授)がおこなう基調報告を受けて、名古屋市の行財政、都市経営、環境とまちづくり、そしてベンチャー起業という4つの専門分野について本学の特任教授のみなさんが議論を展開します。これら4名の特任教授は、本年度から、産官学の連携を深めるべく、とくに招聘されました。司会は、NHK「出社が楽しい経済学」(制作・出演)で経済学の考え方を分かりやすく説明して話題を集めたエコノミスト、吉本佳生氏が担当します。同氏は、経済学部・経済学研究科の卒業生です。市民の方々の数多くのご参加をお待ちします。

【日時】平成24年11月9日(金) 14:00~17:00
【場所】名古屋市立大学病院大ホール(3階)

【司会】吉本佳生
【基調報告】牛嶋正
【パネリスト】諏訪一夫、吉井信雄、山田雅雄、近藤邦治
【共催】中日新聞社
【後援】名古屋テレビ、名古屋商工会議所、(社)中部経済連合会、中部経済同友会、(社)中部産業連盟、(財)中部生産性本部、愛知中小企業家同友会、名古屋市

【参加費】無料

【参加申込】
■往復ハガキでの応募
住所・氏名(ふりがな)・年齢(○才代)・電話番号をご記入のうえ、
〒467-8501 名古屋市瑞穂区瑞穂町山の畑1 名古屋市立大学「経済シンポ」係
までお送りください

■FAXでの応募
住所・氏名(ふりがな)・年齢(○才代)・電話番号、シンポジウムに参加希望をご記入のうえ、
FAX(052-872-1531)
までお送りください。

■インターネットでの応募
名古屋市電子申請サービスをご利用ください。

公開シンポジウム実行委員会

Comments are closed